Caff’e・和

丁寧に焙煎された珈琲豆。こだわりのブレンドが楽しめるCaffe・和

商品カテゴリ

 

HOME»  自家焙煎珈琲豆»  ルワンダ「ニャミラマ」 シティロースト 200g

ルワンダ「ニャミラマ」 シティロースト 200g


品質向上に熱心なルワンダ南西部のステーションの素晴らしいクオリティのコーヒーが届きました!

 今回販売するのは、品質向上にむけて積極的に活動を続ける「コアカカ協同組合」のコーヒーから彼らが所有するムガンザウォッシングステーションで精製されたコーヒーです。コアカカ協同組合はルワンダ南部のフイエ郡とニャマガベ郡で活動しています。ナイル川の源流に近く、豊かな緑と雨に恵まれた地域として知られ、古くからコーヒー栽培が盛んな地域でしたが、ウォッシングステーションはありませんでした。そこで、2000年代に地域の3村の農家がより品質の高いコーヒーを生産すべく団結し、ステーションを建設したのが始まりだそうです。

今回は、コアカカ協同組合のニャミラマ集落の12農家で収穫されたコーヒーを提供致します。明るく快活な酸味が感じられ、柔らかくしなやかな触感のなかに感じるその瑞々しい酸味は心地よく、冷めても持続する質感とクリアに感じられる味わいは、精製がいかに丁寧かをうかがわせます。アフリカの注目産地ルワンダのコーヒーをぜひご賞味ください。


生産者:ンザバムウィタ・ビンセント氏を中心とした12農家
地域:南部州ニャマガベ郡キビリジ市ブガルラ地区ニャミラマ集落
標高:1,850~2,000m(ビンセント氏の農地は1,850m付近)
品種:ブルボン(ブルボン・マヤグエスが主、ミビリジが少し)
精製:発酵槽を使用しソーキングも行うウォッシュト

 

  • ルワンダ「ニャミラマ」 シティロースト 200g

  • 販売価格

    980円(税込)

  • 販売開始日

    2019/02/16

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    在庫あり

  • 豆の挽き方

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品